らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年06月

[イベント情報]コミュニティバス試行運転報告のつどい:7月17日

●らくらく市参加団体の「よこはま環境フォーラム」が中心となってつくっている、「菊名~大倉山~新横浜循環・第3回コミュニティバス試運行実行委員会」から、報告のつどいの案内が届きました。

●ことし2月17日~19日の3日間行われた第3回試運行は、計18便に延べ727名の乗車があり、大盛況のうちに終わりました。横浜市交通局の協力により、中型バスによる運行と仮バス停の設置が行われ、かなり現実味のある試運行でした。

●地域の町内会、商店、企業、福祉施設などからの協賛や、港北区役所、港北警察署、港北区社会福祉協議会の理解と協力も得られ、本格運行の実現は近い?

●7月17日(海の日)に行われる「報告のつどい」では、試運行の様子を記録したビデオの上映や、地域のさまざまな団体の方によるトークで、本運行への展望が語られる予定です。

【日時】 7月17日(月・海の日)14:00~16:00

【会場】 菊名コミュニティハウス 地図
 菊名駅東口から徒歩5分

【資料代】 300円

【連絡・問合せ】
TEL 090-7844-3087(茂呂) 090-3042-4010(宮崎)

「打ち水大作戦」から『菊名「川」物語』開幕!(予告編)

●港北ふるさとサポート事業(ふるサポ)の助成を受けることになった「ワークショップ・ピリオド」(らくらく市参加団体)は、菊名をかつて流れていた「幻の川」(現在は暗渠)とそれにまつわる話題、人を探るワークショップ、映像制作・発信に取り組みます。

●名付けて『菊名「川」物語』。「菊名川」と通称されていた水路ですが、暗渠になった今はまさに幻の川の名です。

●「物語」は、9月に、この「川」について造詣の深い地域の方のお話を伺うことからスタート、実際の川の跡を歩いたり、昔の姿を知る方にインタビューしたり、わき水や井戸を探したり・・・ そうした活動を映像化し、ビデオ作品として上映・販売、またインターネット放送で発信しようというものです。この活動を続け、地域の記録映像を保存する「アーカイブ」もめざします。

●8月、「物語」の序章、「キックオフ」となるイベントを開催します。
その名も「打ち水大作戦 on 菊名川」!!
「打ち水大作戦」とは?→こちらをご覧ください!
詳しくは、7月初めに「ピリオド」のホームページやチラシで。
らくらく情報ひろばでも追ってお知らせします。

相鉄と東急が新横浜経由で乗り入れ! 大倉山、菊名はどうなる?

●相模鉄道の新線計画が国土交通省の認定を受け、予定では13年後の2019年、相鉄西谷駅から新横浜経由、東急日吉駅までの新線ができ、相鉄と東急東横線が相互乗り入れをすることになるそうです。

●この新線にできる駅は、西谷、横浜羽沢(現在はJRの貨物駅)、新横浜、綱島、日吉の5駅。ラッシュ時1時間あたり10本程度(6分ごと)の運転となるそうで、綱島以南の東横線の運行に影響が出そうですが、日吉~武蔵小杉の複々線化と新線の地下化で影響はなさそうです。

●綱島、日吉から新横浜、相鉄方面への移動は便利になりますね。新横浜はますます発展しそうです。

●それにしても、なぜ港北区の中心地「大倉山」に駅をつくらないのでしょうか?
菊名も「地盤沈下」しそうです。「らくらく市」も含めて、菊名や大倉山の人の集まり、にぎわいをこれからも演出してゆきたいものです。

【神奈川新聞ローカルニュース「カナロコ」】
★6月23日の記事
★5月25日の記事
【タウンニュース港北区版】
★6月1日号の記事

ふるさとサポート事業「港北学び舎」開催

●今日6月17日、「港北ふるさとサポート事業」の公開提案会(審査会)「港北学び舎」が開かれました。(参照:6月11日の記事

●昨年始まったこの区民活動支援事業、今年は19団体が応募し、一次選考の結果、今日の「学び舎」には16団体が参加し、プレゼンテーションを行いました。そして、建築士や中小企業診断士、NPO法人理事長などの事業委員による質問や助言のあと、事業委員の審査によって各団体への補助金額が発表されました。

●各団体のメンバーのほか、一般区民も多数参加し、プレゼンテーションの印象や提案内容をもとにした、参加者の人気投票「ふるサポ大賞」も行われました。

●参加団体と提案内容(要旨)は次のとおりです。(発表順)

*すこやかサークル(地域の学校と幅広い年齢の住民の交流イベント開催)
*大倉山通信舎(住民参加型情報紙の発行)
*NPO法人あいあい(障がいの有無に関係なく子どもたちの公園での外遊びを支援)
*もみじの会(地域の畑を借りて農作業で「スローライフ」を進める)
*Happy Music(子育て中の母親のためのコンサート開催)
*ワークショップピリオド(地域の「幻の川」を探り、取材して映像による記録の制作・発信と地域のさまざまな世代との交流)
*奔太(ぽんた)の会(子どもたちの太鼓、ダンスなどで地域のイベントを盛り上げる)
*ライフサポート菊名(定年後の男性や女性による地域助け合い活動)
*綱島東ギネス認定委員会(誰でも参加できるゲームなどの記録を認定してステッカーを発行することで地域の交流を促進)
*日吉台地下壕保存の会(地域の戦争遺跡ガイドの養成、戦争の記憶を描いた絵画の募集・展示)
*横浜市建築事務所協会港北支部(住まいの簡単補修と相談事業で、建築をめぐる最近の問題に取り組む)
*港北ポータルサイト研究会(町内会などの地域の団体にホームページ作成のアドバイスを行い、データベースづくりをめざす)
*鯛ヶ崎公園プレイパーク(子どもたちの公園での自由な遊びを手助けする若者たちの居場所づくり)
*こどもの本のみせ「ともだち」(地域の人々と子どもたちの「おはなし会」を通じての交流)
*ヒヨシエイジ協議会(学生と地域住民のイベントによる交流活動)
*NPO法人Futures Running Club(引きこもりがちな子ども・若者たちに屋外でのランニングやウォーキングをすすめ、健康を地域に広める)

●厳しくもあたたかい質疑応答と審査の結果、各団体の申請額の30~80%の補助額が決まりました。「満額回答」も「ゼロ査定」もありませんでしたが、これから来年3月の報告会「港北寄りあい処」まで、補助を受けての地域活動が始まります。
ユニークな地域交流、地域貢献の活動に、乞うご期待!

●「ふるサポ大賞」は、鯛ヶ崎公園プレイパーク(2年連続受賞!)とFutures Running Clubが選ばれました。
どちらも未来世代を励ます活動団体であるのは、偶然とは言えないかもしれません。
(下は、ふるサポ大賞表彰のようす)
港北学び舎2006


●らくらく市の参加団体や、ご縁のある団体もありますので、当情報ひろばでも、各団体の活動をお伝えできると思います。

駐車違反取り締まり重点地域

管理人の私見を書くことを初めにお断りします。

6月1日から、道路交通法改正で、民間の「駐車監視員」による路上駐車の摘発が、各警察署管内の「重点地域」で始まりました。

当港北区では、新横浜駅周辺の「新横浜1丁目~3丁目」が最重点地域になりました。
私は車の運転はしませんが、平日は通勤のためこの地域を通ります。帰宅時に何度か、監視員さんがパトロールされているところに出くわしました。今日は、監視員さんと声高に口論している人を見ました。
注意されてしまった人にも少し同情します・・・

荷卸しで一時駐車が必要な場合はなんらかのサインを出すなどのルールも、法改正には必要だったとも思いますが。

私は大倉山駅周辺にもよく行くのですが、こちらは路上駐車が渋滞を引き起こしています。なぜこちらが「重点地域」にならなかったのだろう?と思うのは「私だけ?」でしょうか。

港北ふるさとサポート事業

港北区役所の区民活動支援事業「ふるサポ」(港北ふるさとサポート事業)が今年もスタート。

すでに募集と第1次審査(書類審査)が終わり、いよいよ6月17日(土)、公開提案会「港北学び舎」が、慶應義塾大学日吉キャンパス「来往舎」で行われます。
くわしくはこちら

昨年は「らくらく市」参加団体の「アートかれん」「よこはま環境フォーラム」が応募しました。「アートかれん」はシニアストレッチ、「よこはま環境フォーラム」はコミュニティバス試運行を、「ふるサポ」の支援で展開し、成果をあげています。

6月17日の「港北学び舎」は、第1次審査を通過したグループがプレゼンテーションを行い、事業委員の審査の結果、補助金額を希望額の百分率で発表します。
「港北学び舎」には誰でも参加することができ、参加者どうしの交流の時間(縁-えにし-結びタイム)や、プレゼンテーションの人気投票(港北学び舎大賞)も行われます。
文化、福祉、まちづくりなどさまざまな分野の区民活動グループが集まり、出会いと交流の場にもなっている「学び舎」です。

私管理人は昨年の「学び舎」で知ったグループに入会しました。このグループは今年は「らくらく市」にも参加の見込みです。
今年も新たな出会いに期待しつつ参加したいと思っています。

らくらく情報ひろば 新装開店です!

So-netさんのブログでお届けしていた「らくらく情報ひろば」、今日からFC2さんのお世話になることにいたしました。

これまで通り、「掲示板」をトップに掲載しますが、コメントは最新のものが一番上に表示されます(されるはずです)。

また、これまで以上にさまざまな情報をお届けできればと思っております。

情報提供やご意見は、左メニューの「メールフォーム」から管理人あてお送りくださるようお願いします。

2006年6月4日(虫歯予防デー...とくに関係ありませんが)
らくらくこうほく管理人
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ