らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年06月
ARCHIVE ≫ 2007年06月

重度障害者を支えるチャリティコンサート:7月7日

デミトリー・シシキン ピアノリサイタル

第5回若いピアニストのための国際ショパンコンクール(2006年)で優勝した15歳のモスクワの「秘蔵っ子」デミトリー・シシキンの待望の来日公演・デビューリサイタルが、新横浜で行われます!

NPO法人「地域で生きる障害者を支える会」、グループホーム「よつばホーム」運営委員会が主催する、グループホーム支援のためのチャリティコンサートです。

●日時 2007年7月7日(土曜日) 午後6時開場 6時30分開演

●会場 横浜ラポールシアター(JR・地下鉄新横浜駅下車徒歩10分 新横浜駅北口から福祉バス運行) >>交通案内

●入場料 前売り3000円 当日3500円

●問合せ、チケットお求め先
 地域で生きる障害者を支える会(活動ホームしもだ内 TEL 045-562-3600)


後援 横浜市社会福祉協議会障害者支援センター、横浜市港北区役所、港北区社会福祉協議会、港北区ボランティア連絡会、日本・ロシア音楽家協会、日本・ロシア協会、在日ロシア連邦大使館

SOSハンドブック出版記念講演「人権を考える」:6月30日

らくらく市参加団体の「NPO法人まいんどくらぶ」は、港北区社会福祉協議会共同募金の助成を受けて『SOSハンドブック「性暴力をこえて生きるために」』を出版しました。
これを記念して講演会を開催します。

●テーマ 「人権を考える」

●講師 佐々木靜子氏(まつしま病院院長、NPO法人女性の安全と健康のための支援教育センター理事)

●日時 2007年6月30日(土曜日) 午後1時30分から3時30分まで

●場所 港北区社会福祉協議会 3F 多目的研修室(東横線大倉山駅下車徒歩6分) >>地図

●参加費 無料
(ご参加の皆様には、『SOSハンドブック「性暴力をこえて生きるために」』を配布します)

●講演の趣旨
 身近な人が性暴力被害にあった時、どうしたらよいか、どう考えていったらよいか。
 近年、「人権」という言葉が当たり前のように使われているが、実際どのように私たちの中で認識していったらよいのだろうか。
 『SOSハンドブック』の執筆者の一人でもある佐々木先生にお話をお聞きし、女性の健康から見えてくる問題を通して、「人権」とは何かを考え、社会の常識や私たちの内なる偏見、また人間関係を、改めて考え捉えなおす機会にしたいと思います。

●問合せ まいんどくらぶ事務局
 TEL/FAX 045-533-1375

>>らくらく市参加団体の情報「まいんどくらぶ」はこちら
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ