らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年07月

アジアンフェア&リメイクコンテスト:8月27日~30日

今年度らくらく市に初参加の「WEショップ・こうほく」からのお知らせです。

●アジアン&リメイクフェア(リメイクコンテスト)

  恒例の真夏のアジアンフェアと同時に、今年はリメイクコンテストも開催します!
  自慢のリメイク作品(リメイクとは古いものを作り直して新しくすることです。)を
  エントリーしてください。
  期間中に来店者による投票を行い、上位入賞作品を表彰します!

  ◆ 開催日:8月27日(月)~30日(木)
  ◆ 応募締め切り: 8月20日(月)18時まで
  ◆上位入賞作品表彰式: 9月8日(土)15時より
  ◆ 応募方法:エントリー用紙と作品をショップへお持ち下さい。

  <お楽しみ特典とは?>

    1位:WEショップこうほく・3000円買い物券プレゼント!
    2位:WEショップこうほく・2000円買い物券プレゼント!
    3位:WEショップこうほく・1000円買い物券プレゼント!
    エントリー参加賞:もれなくエコぞうりをプレゼント!
    審査員賞:1位に投票した方の中から抽選で3名さまに
    WEショップこうほく・500円買い物券をプレゼント!

●WEショップ・こうほくホームページ(所在地、電話、地図を掲載)
http://www.we21japan.org/reuse/shop/kohoku/

竹でマイはし(箸)づくり、小机の竹林で:8月18日

このイベントは7月14日に開催される予定でしたが、悪天候のため延期になりました。

「温暖化から、地球を救え! きみも、マイはし・地球レンジャー!!」

小机城址の竹林で、竹を使ったはしやカップづくりを楽しみながら、「温暖化」から地球を救うことも考えてみよう!

マイはし&はし袋と、マイ皿、マイカップをつくって、出来上がったらそのはしと皿を使って、みんなでご飯を食べましょう!

◆日時:8月18日(土) 午前10時~午後2時
 雨天の場合は19日(日)に延期

◆集合場所:小机城址市民の森(二の丸広場)
 JR横浜線小机駅から徒歩15分 >>「小机城址市民の森」の案内(横浜市環境創造局)

◆料金:一人1000円(材料費、ご飯代、保険料など)
◆定員:40名(先着順)
◆対象:小学校4年生から大人まで(小学生は大人と一緒に参加してください)
◆持ち物:軍手、飲み物、ご飯のおかず、使い古しのハンカチ、レジャーシート、虫除け

◆申込み:次のところにメールで、参加者全員のお名前と生年月日、ご連絡先を明記してお申し込みください。

>>TEAMGOGO!横浜 gogo〈アットマーク〉smile.email.ne.jp
(迷惑メール対策のため@を〈アットマーク〉と表示しています)

*今年の「らくらく市」に参加を表明された「WE21ジャパンこうほく」からいただいた情報をもとに掲載しました。

夏休み映画づくり教室:8月5日、11日

映画をつくるワークショップ・ピリオドでは
「夏休み映画づくり教室」を開催します。

●ワークショップ1 ビデオ撮影・編集
日時:8月5日(日)午後1時から5時まで
会場:大豆戸地域ケアプラザ >>地図
内容:
(1)撮影の基本を知る
(2)撮影実習
(3)ビデオ編集入門
(4)編集の実習
*ビデオカメラをお持ちの方はぜひご持参ください。

●ワークショップ2 映画を楽しむ
日時:8月11日(日)午後1時から5時まで
会場:スペースオルタ(新横浜) >>地図
内容:
(1)講演「プロに聞く映画づくりの楽しみ」 武重邦夫氏(新潟県旧・山古志村の手掘りトンネルをめぐる映画「掘るまいか」のプロデューサー。日本映画学校講師)
(2)みんなの作品鑑賞
(3)フリートーク

●参加費:1000円 高校生以下500円

●申込み(準備の都合上、予約をお願いします)
TEL 045-401-6063
URL http://kikunagawa.net/

●主催:映画をつくるワークショップ・ピリオド
*港北区役所後援「港北ふるさとサポート事業」の補助対象活動です。

「中越沖地震」の情報(第3報)

現地ボランティア活動には参加できないけれど、お金や物資で支援したい、共感と応援の気持ちを伝えたいという方は、ぜひ下記サイトにアクセスしてください。

●刈羽村災害対策本部義援金受付
http://www.vill.kariwa.niigata.jp/7.16jisin/gienkin.htm

●日本赤十字社新潟県支部義援金受付
http://www.niigata.jrc.or.jp/h19eq/h19chuetsueq.html

●新潟県共同募金会義援金受付
http://www.h7.dion.ne.jp/~ni-kyobo/fr_info10.html

●新潟NPO協会・中越沖地震ボランティア活動基金
http://www.nan-web.org/
↑オンラインでの寄付も可。下記の「ガンバNPO」のサイトにリンクしています。
なお、こちらのサイトからは全国のさまざまなNPOへメッセージ付きで寄付ができ、
また寄付先NPOの活動レポートを読むこともできます。
http://www.gambanpo.net/

「中越沖地震」の情報(第2報)

●被災地の柏崎市社会福祉協議会の情報です。
ボランティアの受け入れ情報が掲載され始めました。

http://www.syakyou.jp/

●新潟県全般の情報は
災害ボランティアにいがた広場

http://www.tatunet.ddo.jp/saigai/

●新潟県庁の中越沖地震関連情報

http://bosai.pref.niigata.jp/bosaiportal/0716jishin/

●県北部で被害が出ている長野県でも
長野県ボランティア活動振興センターが、現地社協による安否確認、助け合い活動の状況を伝えています。

http://www.nsyakyo.or.jp/v-info/


●長野県庁の中越沖地震関連情報

http://www.pref.nagano.jp/kikikan/saigai.htm

「中越沖地震」の情報(第1報)

「海の日」の今日7月16日、新潟県、長野県で最大震度6強の大地震がありました。
最も揺れた地域は柏崎を中心とした地域。
2004年10月の「新潟県中越地震」で最も被害の多かった長岡や小千谷、十日町などもかなりの揺れだったようです。
(今回の地震は「新潟県中越沖地震」と命名されたようですが、区別するために2007年中越沖地震、2004年中越地震と表記します)

2004年中越地震の際、らくらくネットワークプロジェクトでは、福祉施設を運営するNPOなどに、心ばかりの支援をさせていただきましたが、今回も情報を把握できましたら、この場でお伝えし、できる限りの支援をして参りたいと思います。

「おたがいさま」の気持ちで。


●「震災がつなぐ全国ネットワーク」の情報
http://www.npo-aichi.or.jp/shintuna/2007/07/post_22.html

*最新の情報を随時掲載します。

地域フォーラム「みんながつくる地域福祉」:7月28日

《「心のバリアフリーを考える大倉山・市民の会」2007年第2回地域フォーラム》

「みんながつくる地域福祉~2年目をむかえて~」

だれもが安心して暮していける地域作りをめざしつつ、多くの方々が、それぞれが何らかの主軸になる課題をもって活動しています。そして、それぞれの取り組みを尊重しあいながら、顔の見える形でのつながりを広め深めることの大切さを感じてきました。

04年度からスタートした港北区地域福祉保健計画の策定は、計画を練り上げる過程で、地域で新しく出会うチャンスでした。昨年は実施1年目として、これまでの活動に加えて、多くの連合町内会単位の活動がスタートしました。

同時に地域福祉の有力な母体である区社会福祉協議会が地域福祉活動計画を策定し、ネットワークの構築、地域での対象者を限定しない居場所作りなどの興味ある活動を進めています。

港北区、区社協の取り組みや、地域での活動をお聞きし、今後の活動の糧にしていきたいと思います。

●日時:7月28日(土)10時~12時
●場所:港北区社協・多目的研修室  
(東横線・大倉山駅下車徒歩5分) >>地図

●発言予定
 区福祉保健計画実行1年目と今後の期待 (港北区福祉保健担当の方) 
 区福祉活動計画の実践化に踏み出して  (港北区社協担当の方)
 取り組み事例発表           日吉地区代表 若木信子さん

●参加費:(資料・お茶代など)300円

●主催:心のバリアフリーを考える大倉山・市民の会
http://www.ynet.co.jp/~yokohama

●お申し込み・お問い合わせ:NPOびーのびーの事務局 
TEL 045-540-7422 FAX045-540-7421

小さなまちの小さな平和展:7月14日まで

大倉山「ギャラリーかれん」で7月14日(土)まで、「小さなまちの小さな平和展」が開かれています。

◆日時:7月9日(月)~7月14日(土) 午前11時~午後6時(最終日は12時~4時)

らくらく市参加団体の「かれん」「まいんどくらぶ」も加わる実行委員会が主催する展覧会。

「美しい国」より「やさしい心ある国」になりたい...という気持ちを表現した絵や写真、書、メッセージなどが小さなギャラリーを埋めています。
かれんやまいんどくらぶの授産施設でつくる製品の販売もあります。

◆ギャラリートーク
7月13日(金)午後4時30分~6時 「戦争体験を聞く」ビルマ戦線、日吉台地下壕
7月14日(土)午後3時~ 紙芝居等「ブナじいが語る丹沢物語」

参加団体は次の8団体です。

*(NPO)草の根援助運動
*原発を考える品川の女たち
*港北九条の会
*ごまめ通信舎
*(NPO)精神保健を考える会 まいんどくらぶ
*ふぇみん婦人民主クラブ横浜支部
*生命の環・むすびの衆
*(社福)かれん

みんなの音楽会'07:7月26日

らくらく市参加団体の「白梅会」、及び精神保健ボランティアグループ有志が運営するコンサートのご案内です。

「みんなの音楽会 '07」

昨年秋に初めて開催し、好評をいただいた音楽会です。
今年も引き続き、心を病む方やその家族を支援し、ともに楽しむ音楽会を企画しました。
参加費・入場料等は無料ですが、資金は不足していますので、カンパは大歓迎です。

◆日時:7月26日(木) 午後2時30分~4時30分 開場2時10分

◆会場:スペース・オルタ
 新横浜駅より徒歩6分 横浜線沿い、東京ガス手前 オルタナティブ生活館B1 >>地図

スポーツ麻雀をしませんか! 説明会:7月22日

らくらく市参加団体の「港北みりょく発見団」のイベント情報です。

「スポーツ麻雀をしませんか!(賭けない、吸わない、飲まない)」

麻雀を知的スポーツとして、老化を防止し、若さを保ち、地域の皆様と交流しましょう。
中高年を対象とし、男女問わず、初心者の方もどうぞご参加ください。

内容説明会

◆日時:7月22日(日) 午後1時30分から

◆場所:港北区福祉保健活動拠点(港北区社会福祉協議会)3階団体交流室
 東横線大倉山駅下車徒歩5分 >>地図

◆参加費:無料
◆問合せ:堤キミ江 TEL/FAX 045-542-0863
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ