FC2ブログ

らくらく市@横浜・港北

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
 

コミュニティバスを考える集い:7月12日

らくらく市参加団体の「コミバス市民の会(港北南部コミュニティバス実現をめざす市民の会)」が、港北区南部地域とコミュニティバスについて考えるつどいを開催することになりました。地域の交通や住環境について関心をお持ちの方はぜひご参加を。【どんな町にしたい?「港北南部地域とコミバスを考える集い」】日時 7月12日(土) 13:30~16:30場所 港北公会堂 2階第一会議室 (港北区役所隣)主催 コミバス市民の会...
* Category : イベント情報
Comment-open▼ * Comment : (1) * Trackback : (0) *

* by 入江
どんな町にしたい?「港北南部地域とコミバスを考える集い」
40人の多彩な方々のご参加で、無事終了しました。
1時半定刻にスタートしましたが、終了が20分あまり延びて、5時近くになってしまいました。
お疲れさまでした。
急遽保育ボランテャアにかけてけてくださった方を含めて、おせわさまでした。
このコミバス地域、かつての大綱村なんですね。
過去・現在・未来、じっくり見据えるよい機会になりました。地域で活動する6人の方々の、パネルディスカッション、普段お顔を拝見しているときにはなかなかうかがえない、貴重なお話でした。「街で出会うことの楽しさ、大切さ」を改めて実感しました。


お知らせ:コメント・トラックバックは承認制とします

らくらく情報ひろばをご覧くださりありがとうございます。このブログは、地域を限らずどなたでもご覧いただくことができ、またどなたでもコメントしていただくことができます。トラックバックも開放しております。ただし、「らくらく掲示板」に記しておりますように、「不適切」なコメントと管理人が判断した場合は、削除しております。従来、すべてのコメントやトラックバックは投稿後すぐに掲載されるようになっており、管理人が...
Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

岩手・宮城で起きた大地震

中国四川省での大地震から間もない6月14日朝、岩手県南部を震源とする大地震が起きました。こちら横浜市港北区でも、震度3でしたが、長い時間揺れました。揺れがなかなかおさまらないので、私は不安にかられました。これは大きな揺れの前触れかと...お湯を沸かしているところでしたので、すぐに火を止めましたが、大きな揺れにはならず、安心しました。しかし、もし震度6強の揺れが来たら...?震源地周辺は山間部で、大規模な...
Comment-open▼ * Comment : (1) * Trackback : (0) *

* by みなと
被害、少しでも少ないことを願うばかりです。地震の揺れの大きさは、阪神淡路大地震より大きい、という報道もあり、道路300メートル移動という報道も。
急斜面に道路をつける無理を感じました。
復興の難しさも予想されますね。

「復興」といえば、中越大地震の旧山古志の映像橋本信一監督の「千年の山古志」完成は来年3月以降になったとのこtです。

第14回心理福祉セミナー

らくらく市参加団体の「いろえんぴつ」作業所(地域活動支援センター)を支える「NPO法人いろえんぴつ心理福祉コミュニティズ」が主催する講座です。【第14回心理福祉セミナー】●Aコース:こころのことばを「聴く」 カウンセリングや心理臨床活動の基礎とされ、日常的なコミュニケーションにも役立つ「傾聴」「共感」の技法について実習します。日時:6月21日(土)13:30~16:00(開場13:00)資料代:1000円講師:能智...
* Category : イベント情報
Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *

ひきこもり・不登校の子ども・若者を支援するボランティア体験講座

県立青少年センターが県内の子ども・若者を支援する団体と協力して開催している、ボランティア体験講座です。らくらく市参加団体の「楠の木学園」も協力団体になっています。【第11期 ひきこもり・不登校の子ども・若者を支援するボランティア体験講座】 フリースペースなどで、子どもや同世代の若者たちと交流するボランティア体験をしてみませんか?●内容/ひきこもりや不登校の子ども・若者をめぐる現状や接し方の理解、ボラ...
Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0) *