らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年11月
ARCHIVE ≫ 2008年11月
      
≪ 前月 |  2008年11月  | 翌月 ≫

相鉄・東急直通線事業説明会:11/27~12/3

相鉄東急直通線説明会チラシ

新横浜経由で相鉄・東急相互乗り入れを行う新しい鉄道路線について、かなり具体化してきたようです。
これについては、2006年6月25日付けで、当ブログに記事を掲載しましたが、このたび、この路線建設の事業説明会のお知らせチラシが、計画区間から約500m範囲で配布されました。
2006年の記事についてコメントをいただきましたので、チラシをご覧になっていない近隣住民で関心のある方にお知らせします。

(チラシから抜粋)
 このたび、鉄道・運輸機構、相模鉄道(株)、東京急行電鉄(株)では、「神奈川東部方面線」の一部となる相鉄・東急直通線の基本的な計画案を取りまとめましたので、事業概要の説明会を開催いたします。
 相鉄・東急直通線は、JR東海道貨物線横浜羽沢駅付近から東急東横線・目黒線日吉駅までの区間に連絡線を建設し、現在計画中の相鉄・JR直通線(平成27年開業予定)を経由して相鉄線と東急東横線・目黒線との相互直通運転を行うもので、平成31年の開業を目指しています。

●説明会の日程及び会場
平成20年
11月27日(木)19:00--20:30 羽沢小学校体育館
11月28日(金)19:00--20:30 日吉台中学校体育館
11月29日(土)14:00--15:30 綱島東小学校体育館
12月2日(火)19:00--20:30 大綱中学校体育館
12月3日(水)19:00--20:30 横浜ラポール ラポールシアター

●お問い合わせ先
独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構 東京支社
TEL03-5403-8780 FAX03-5403-8770 http://www.jrtt.go.jp/

相模鉄道お客様センター
TEL045-319-2111 FAX045-319-2191 http://www.sotetsu.co.jp/

東京急行電鉄お客さまセンター
TEL03-3477-0109 FAX03-3477-6109 http://www.tokyu.co.jp/

横浜市都市整備局 神奈川東部方面線担当
TEL045-671-2722 FAX045-663-3415
http://www.city.yokohama.jp/me/toshi/tetsudo/tobu/
まちの情報 | Comments(2) | Trackbacks(-)

ギャラリーかれんでチャリティ企画展:11/25~12/6

アートかれんが運営する「ギャラリーかれん」は、一年中、さまざまな方の作品展に利用されていますが、年に数回は自主企画展を行っています。
今回ご紹介する企画展は、各地の美術館やギャラリーで作品を発表されている現代美術作家たちと「かれん」のメンバーの合同作品展として、大変にユニークなものです。
ギャラリーいっぱい所狭しと、いま最先端のアートが並びます! お見逃しなく!!

【絵をかく人々のチャリティ展2008】
「こんなに楽しい展覧会をみたことがありますか?」
11月25日(火)~12月6日(土) 休み:11月30日(日)
11:00~18:30
場所:ギャラリーかれん

知的障がい者小規模通所授産施設アートかれんは、絵画、手織り、紙漉きなどの制作とともにギャラリーの運営を仕事としています。
作家さんの作品の売り上げの50%が施設に寄付され、ハンディのある人たちの制作を支えます。

参加作家(かれんのメンバーは省略しました。50音順)
浅野満 朝広永子 井上実 今村仁 岩熊力也 大槻英世
門田光雅 菊池敏直 北川裕二 久保理恵子 児玉靖枝 小林良一
下重佳世 新堂大介 鈴木俊輔 仙頭利通 曽谷朝絵 天本健一
西原功織 橋本尭臣 丸山直文 山倉研志 吉澤美香

問合せ TEL/FAX 045-543-3577 アートかれん
イベント情報 | Comments(0) | Trackbacks(-)

地域防災訓練

防災訓練ポスター

らくらく掲示板で町内会長さんから告知されているように、各地で地域防災訓練が行われています。
より臨場感のある、体育館での避難訓練なども行われるようです。
ポスターのデザインは共通なのでしょうか。なかなか迫力のあるものです。私も自宅近くで見ました。
らくらく掲示板にも投稿された入江さんから写真を提供していただきましたので、こちらに掲載しました。入江さん、ありがとうございました。
16日は、大豆戸小学校周辺にお住まいの皆様、ぜひご参加を!

私は大豆戸小学校の近所ですが、残念ながら16日は参加できません。町内会長さん、ご免なさい!
まちの情報 | Comments(2) | Trackbacks(-)

HIKARI展:11/10~11/15

HIKARI

地域活動支援センターHIKARIの木工を中心とした展示・販売が、ギャラリーかれんで行われます。

【HIKARI展】
11月10日(月)~11月15日(土)
10:30~18:00 初日は13:00より 最終日は15:00まで
場所:ギャラリーかれん

木の家具、木の雑貨、和紙製品、布小物、クッキー、ケーキ、ジャムなど
新製品多数ですので、ぜひ見に来てください!

お問合せ TEL/FAX 045-531-4997 HIKARI

*上の写真は、らくらく市2008のHIKARIブースに並んだ木工作品です。
イベント情報 | Comments(1) | Trackbacks(-)

紅葉の鎌倉を歩こう:11月30日

NPO法人Futures Running Club(フューチャーズランニングクラブ/FRC)では、ウォーキングの会を次のように開催します。

【紅葉の鎌倉を歩こう】
11月30日(日)
集合/午前10時 京浜急行「金沢文庫」改札前
スタート/午前10時10分
雨天中止:判断に迷う時は当日午前8時以降に申込先へ
当日の緊急連絡先/090-1654-4013(下田)
解散/午後4時頃(鶴岡八幡宮)
コース/六国峠ハイキングコースを通り鎌倉まで
 金沢文庫駅~能見堂跡~金沢動物園(12時頃 昼食 売店あり)
~市境広場~天園休憩所(2時半頃)~永福(ようふく)寺跡(3時半頃)
~鶴岡八幡宮(4時頃)
参加費/一人500円(資料代・保険料ほか)
 集合場所までと解散場所からの交通費は実費
定員/50名(先着順)
持ち物/昼食、飲み物、敷物
 履き慣れた歩きやすい靴と服装で

申込み/11月25日(火)までにFAXか電話、または直接申込先へ
 参加者全員の氏名・年齢・性別、連絡先電話番号
 TEL/FAX 045-541-7454
 協賛各校:小さな学び舎 TEL 045-541-7421 青葉学院 TEL 045-931-0253
 自由学舎 自由が丘校 TEL03-3724-4736 江田校 TEL045-911-7651 高田校 TEL045-592-0860

まいんどくらぶ公開講座/「うつ病」を知る:11月19日

NPO法人精神保健を考える会まいんどくらぶの公開講座が行われます。

【公開講座:「うつ病」を知る】
11月19日(水)午後2時~4時
場所:綱島地区センター(東横線綱島駅西口から徒歩7分)
参加無料

最近、「うつ病」という言葉をよく耳にします。
友人や家族など身近な人に「自分はうつ病ではないだろうか」と悩んでいる人はいないでしょうか。
「うつ病」は、治療が必要な、誰でもかかりうるごくありふれた病気です。
もし自分が、あるいは身近な誰かが「うつ病」になってしまったら、どのように病気と付き合い、日常生活をどのように工夫すると良いかなど、「うつ病」について、皆さんが知るきっかけになれば...と思います。

講師/川上博氏(ひよしの丘クリニック院長)

問合せ/まいんどくらぶ事務局 TEL/FAX 045-533-1375

かながわゴールデンコンサートinさわやか苑:11月8日

しんよこはま地域活動ホームの隣にある特別養護老人ホーム「新横浜さわやか苑」で、声楽のコンサートが開かれます。

【第2回かながわゴールデンコンサート in さわやか苑】
2008年11月8日(土) 14:30開演(14:15開場) 16:00終演予定
会場/新横浜さわやか苑
入場無料

出演/鵜飼文子(ソプラノ) 生出悦子(ソプラノ) 芳賀美穂(ソプラノ)
安念千重子(アルト) 中村博之(テノール 企画・構成) 松山いくお(バリトン)
小倉一美・深井利恵(ピアノ)

アートかれん「一日体験」inあざみ野

アートフォーラムあざみ野

アートかれんのメンバーの作品が展示されている「スーパーピュア展」の会場「アートフォーラムあざみ野」(横浜市民ギャラリーあざみ野)で、11月3日、ワークショップ「アートかれん一日体験」が行われました。私こと当ブログ管理人も「体験」してきました。

かれんのメンバー10人とスタッフ、ボランティア、そして市民ギャラリーで募集した一般の参加者を含めて約30人が、市民ギャラリー併設の「男女共同参画センター横浜北」にある「生活工房」に集まり、まずはかれん特製のオーガニックカレーと野菜サラダで昼食。
アートかれん一日体験の昼食

食事づくりや後片づけもアートかれんの一日のプログラム。今回、調理は一部のメンバーとスタッフが行いましたが、配膳や後片づけは参加者全員で。
アートかれん一日体験:絵画教室

午後はギャラリーのアトリエで絵画教室。0号のキャンバスにアクリル絵具で、思い思いに絵を描きます。とくにモチーフは指定されず、皆「描きたいもの」を描くのです。
アートかれんのメンバーは皆「描きたいもの」がすでにあるので、描くのが速い速い!
アートかれん一日体験:作品

始めてから1時間後、皆の作品を並べて、メンバー、参加者がそれぞれ一言。
一般参加者のなかには、全盲の方がいらっしゃいました。ガイドの説明を耳で聴いて美術鑑賞をなさっているそうで、「心の眼」で描かれた絵はとても鮮やかなものでした。
スーパーピュア展2008

ワークショップが始まる前には「スーパーピュア展」をかれんのメンバーと鑑賞しました。
メンバーはそれぞれ自分の作品が一番好きなようです! いや本当に目をみはるいい作品がここには集められています。
アートかれんの他、平塚にある「工房絵(かい)」や高津養護学校で開かれているワークショップ「アトリエ・パンパキ」、鹿児島の「工房しょうぶ」、そして麻生養護学校高等部の美術グループの作品が、大きな展示室を使って展示されています。
「アートは障がいを超える」というサブテーマのとおり、作品それぞれが現代アートとしての価値をもったもの。先入観をもたずに観ていただきたい美術展だと思います。11月9日(日)までの開催です。

>>横浜市民ギャラリーあざみ野:スーパーピュア展2008
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ