らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年04月
ARCHIVE ≫ 2010年04月

災害支援チャリティーコンサート/5月8日

ハイチ・チリの大地震から数ヶ月...
現在も懸命な復興作業が続けられています。
私たちも何かの役に立てれば、という思いを音楽に込めて...

「岩井智耀子と陽気な唄の友達」Vol.6
災害支援チャリティーコンサート


出演:岩井智耀子
   トリオ・ロス・ケノス
   ロス・アミーゴス(友情出演)

岩井智耀子のシャンソンとトリオ・ロス・ケノスの陽気なラテン音楽による楽しいコンサートです。

収益の一部は、ハイチ・チリ地震災害支援団体に寄付させていただきます。

♪日時♪ 2010年5月8日(土) 開場13:00 開演13:30
♪会場♪ 港北公会堂
♪料金♪ 2000円

当日、社会福祉法人かれん、精神保健を考える会まいんどくらぶ、わーくす太尾の協力による出店販売もあります。

チケットのお求め・お問い合わせ:耀の会事務局 岸田 TEL 045-401-2824

主催:岩井智耀子後援会 耀の会
後援:港北区役所・神奈川新聞社・tvk・大倉山商店街・綱島商店街
イベント情報 | Comments(0) | Trackbacks(-)

綱島温泉が枯れる? 相鉄東急直通線の意義を問う集い/4月24日

総事業費2700億円という「相鉄・東急直通線」なる地下鉄道をつくる計画があります。
相模鉄道の西谷駅から新横浜駅、大倉山(駅の計画はない)、綱島を経由して日吉から東急東横線に乗り入れる計画。
相鉄沿線に住む東京都内への通勤通学者のための、横浜駅を迂回する「バイパス」路線のようです(先に、ほとんど平行・競合する「相鉄・JR直通線」が開通の見込み)。

経由地の綱島は、2008年11月に予定沿線住民への説明会で示された計画では、銭湯「綱島ラジウム温泉東京園」の地下を通ることになっているそうです。
泉源の枯渇の懸念を抱いた「東京園」の社長や区民が「綱島の自然文化(桃とラジウム泉)を守る」署名運動を行い、7000人の署名を集めたとのこと。
(綱島温泉のことや、署名運動については、2009年3月23日の記事を参照)

さて、このたび、「相鉄・東急直通線」の意義と、綱島の自然・文化について考えるための集いが、「東京園」で行なわれることになりました。お風呂に入りがてら、参加してみませんか。

日時:4月24日(土)18:00~19:30 受付17:30より
場所:綱島ラジウム温泉東京園大広間(地図はこちら
資料代:200円
申込み・問合せ:TEL 045-531-0003(東京園) 当日、直接の参加も歓迎。
イベント情報 | Comments(2) | Trackbacks(-)
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ