FC2ブログ

らくらく市@横浜・港北

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
 

心(襷)をつなごう! 横浜駅伝開催~FRCも参加

4月29日、新日本スポーツ連盟神奈川県連盟主催の第23回「横浜駅伝」が、港北区樽町の鶴見川河川敷を会場に開催されました。この大会は、鶴見川河川敷に設定された、合計42.195km(フルマラソンと同じ距離)を、1チーム7人でリレーして走る駅伝です。これに、らくらく市参加団体の、NPO法人 Futures Running Club(FRC)が2008年から参加しています。FRCからは今回2チームが参加しました。ベテランランナーによるAチームと、経...
Comment-open▼ * Comment : (0) *

6月12日、ラポールでチャリティピアノリサイタル

港北区内の障がい者支援団体「地域で生きる障害者を支える会」では、東日本大震災、被災地の障害者を支えるチャリティコンサートを、6月12日に開催することになりました。いま最も将来を期待される「若い天才」ピアニストモスクワの秘蔵っ子【デミトリー・シシキン ピアノリサイタル】デミトリー・シシキン(Dimitrii Shishkin)1992年2月、シベリア生まれ。4歳でチャイコフスキー記念音楽学校初等科に入学。6歳で初めてオーケ...
* Category : イベント情報
Comment-open▼ * Comment : (0) *

風評被害、避難者差別、なぜ?

仕事のため、神戸へ行ってきました。神戸へ行くのは7年ぶりです。前回行った日は、1月17日。「阪神淡路大震災」から9周年の日でした。ジャズシンガー酒井俊さん(当時、大倉山にお住まいでした)の野外ライブと追悼行事の「希望の灯り」をみてきました。その「希望の灯り」。三ノ宮駅近くの「東遊園地」で種火が常に灯っています。この火を、毎年1月17日に分灯し、竹灯籠に灯し、「KOBE 1.17」などの文字を浮かび上がらせ...
* Category : 管理人の記
Comment-open▼ * Comment : (1) *

No title * by 入江
管理人さんが撮ってこられた酒井俊さんの歌う「満月の夕」を含む神戸の動画を見せていただいてから7年になるんですね。
阪神・淡路大震災から16年ですね。

原発問題の複雑なのは、今、現場に関わっている当事者にがんばってもらうほかないということが基本で、そのことは、安全と言い続けてきた(詰めて言えば、任せられない、任せたくない)人にまかせざるをえないということですね。

今は、福島原発の危機回避への集中的勢力投入を要求しつつ、
被災現地の慰霊と、地元住民の要望を全面的に生かせる支援と復興のシステムの創生を支持したいと思います。

アド街ック天国で綱島が取り上げられました!

4月16日(土)夜9時からのテレビ東京「出没!アド街ック天国」ご覧になりましたか?↓見逃した方、こちらで「ベスト30」の内容をご覧になれます。http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/110416/index.html第9位が「綱島の桃」で、らくらく市参加団体の「港北みりょく発見団」とのつながりがある「綱島の桃の会」も紹介されました。そして第1位は言うまでもなく、綱島温泉東京園です。「ラドン元素とトロン元素が含まれた、ラ...
* Category : まちの情報
Comment-open▼ * Comment : (0) *

暮らしの場から:いま私たちにできることは(6)

東日本を襲った巨大地震・津波から1か月。これまでに亡くなられた方は約13000人、いぜん行方不明の方は約15000人にのぼっています。そして16万人もの方々が避難生活を強いられています。復旧・復興へ歩み出したところに追い打ちをかけるような大きな余震も続いています。原発事故は、収束へ向けて必死の作業が行われていますが、絶望的な状況が続いています。横浜・港北に住む私も、いつ来るか知れない大地震や、放射...
Comment-open▼ * Comment : (0) *

被災地の障がい者の現状

東日本大震災で大きな被害に遭われた方々、とくに障がいのある方々の様子はどうなのでしょうか。自然災害の被災障がい者への支援・救援を行っている「NPO法人ゆめ風基金」が、東北地方の被災地の会員にアンケートを行っています。質問項目は☆近況をお知らせください。何かお困りのことがありましたらお知らせください。☆障害者の様子がわかればお知らせください。なんでもかまいません。の二つ。その回答に表れた、被災地の障がい...
Comment-open▼ * Comment : (0) *

100日連続交通死亡事故0

2011年4月3日で港北警察署管内の交通事故死者0の記録が100日になりました。200日、365日と記録が伸びることを祈ります。車を運転する人、バイクや自転車を運転する人、歩く人、それぞれが気をつけましょう。そして、原発事故が原因の死者があらわれないことを、祈らずにはいられません。祈ることしか、私たちにはできません・・・巨大地震、巨大津波によって命を落とされた方々のご冥福をも祈りつつ。...
* Category : まちの情報
Comment-open▼ * Comment : (0) *

桜が咲いています

例年にない寒さで開花が遅れていた桜(ソメイヨシノ)ですが、横浜アリーナ近くの新横浜駅前公園の桜のうちの一本が、早くも八分咲きです。毎年この樹はいち早く咲きます。この樹の下では花見の宴が行われていました。回りの桜はやっと開花したばかり。近くには、港北区生まれの「横浜緋桜」が植えられており、今が見頃です。横浜緋桜については、大倉精神文化研究所の平井さんが執筆されている「わがまち港北」に記述があります。...
* Category : まちの情報
Comment-open▼ * Comment : (0) *