らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年07月
ARCHIVE ≫ 2012年07月
      
≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

「ひっとプラン港北」とは?

「ひっとプラン港北」菊名地区(24年度)みんなで支えあうまちづくり
というパンフレットをいただきました。

「ひっとプラン港北」とは
「ひろがる」「つながる」「とどく」からのネーミング。
港北区地域福祉保健計画の愛称です。

「ひろがる」:担い手がひろがる 理解がひろがる
「つながる」:まちを知る、人を知る 活動がつながる
「とどく」:支援の手がとどく 早期発見ができる 情報・サービスがとどく

この3本柱に基づいた六つの目標が立てられています。
目標1:地域活動を担う人材を広く集めます
目標2:地域活動が円滑に行えるように支援します
目標3:地区計画の推進を応援します
目標4:福祉保健に関する活動を支援します
目標5:情報を収集し提供する仕組みづくりを進めます
目標6:必要なサービス・相談支援が届く仕組みづくりを進めます

これらの目標へ向けての活動を行う主体は、港北区役所と港北区社会福祉協議会、そして区内各地区の社会福祉協議会です。

いただいたパンフレットは菊名地区のもので、菊名地区内の3地区ごとの取り組みが紹介されています。

詳しい内容は港北区ホームページ内の次のページにあります。
http://www.city.yokohama.lg.jp.cache.yimg.jp/kohoku/fukuho/fukuhokeikaku.html

★さて、こういうプランや取り組みがどれだけ必要とする人に届いているでしょうか? サービスを必要と感じている人はどれだけ地域の活動をご存じなのでしょうか?

できる範囲で、「らくらく市」やこのブログで
「ひろげる」「つなげる」「とどける」取り組みをして行きたいと思います。
まちの情報 | Comments(1) | Trackbacks(-)

ポラーノのひろば おはなし会:2012/7/15

菊名駅東口「青木ビル」1階にある「ポラーノ書林」で
「おはなし会」が開かれます。

ポラーノのひろば おはなし会
 〜よつばのクローバーをたどって〜

いつ:7月15日(日曜日)14時から

どこで:ポラーノ書林 菊名4-3-21 青木ビル1F
(菊名駅東口階段降りて右すぐ、向かって左側のビル)

どんな本を:「おふろ だいすき」 林明子 画
 
おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ)おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ)
(1982/04/30)
松岡 享子

商品詳細を見る


大人の方も是非どうぞ!


★ポラーノ書林さんは、今年の「らくらく市」に初めて参加されます。
かつては同じ青木ビルの2階にあり、今の倍以上の広さの店舗で、人文書や科学書など大型書店でないと買えないような本を揃えた個性的な本屋さんでした。お店は小さくなっても、菊名の「ポラーノの広場」は健在。うれしく思います。
イベント情報 | Comments(0) | Trackbacks(-)

25周年のつどい

6月29日(金)18:30から、横浜市大豆戸地域ケアプラザにて、「らくらく市25周年記念のつどい」を開催しました。
25周年つどい1 25周年つどい2

今年新たにらくらく市に参加される団体を含めて、20団体35人の参加があり、映像や、参加者のトーク、ピアノ伴奏で「ふるさと」合唱など、なごやかなつどいとなりました。

トークでは、福祉サービス制度の後退や、原発事故・再稼働問題といった社会情勢を憂える発言もありました。
ますます、「ともに、らくらく生きる」ことのできる地域・社会のため、参加団体が手を携えて進んで行く必要性を感じさせられました。

今回の「つどい」の食事は、今年度新たにらくらく市に参加される「子どもの未来プロジェクト・港北」の皆さん、また「なんでも舎ケアサービス」「グループ赤いくつ」「グループおおきな木」などの皆さんが美味しい手作りのメニューを準備してくださいました。

25周年つどい3

らくらく市2012は10月28日開催予定

梅雨の晴れ間の7月9日、菊名地区センターで、らくらく市実行委員会を開催しました。
今年のらくらく市の開催準備日程や案内リーフレット原稿用紙の配布、また新規参加団体の紹介や各団体からのアピールなどがありました。

今年のらくらく市は
10月28日(日)10:00〜14:00の開催
雨天の場合は11月4日(日)
会場は、菊名地区センター・港北図書館前広場です。

案内リーフレット原稿締め切りは、8月10日(金)必着。
9月10日(月)の実行委員会で配布する予定です。

9月の実行委員会では、区画割り、当日の役割分担などを行います。

今年新たに、次の4団体が参加することになりました(50音順)。
・こうほく人と生きもの支えあう会
・子どもの未来プロジェクト・港北
・ポラーノ書林
・緑の推進団体港北区連絡会

各参加団体からリーフレットの原稿が揃いましたら、このブログでも紹介します。

スタートから四半世紀を過ぎ、ますます広がりつながる「らくらく市」です!

大豆戸菊名打ち水大作戦2012:8月8日

菊名駅西口から新横浜方面へ丘の裾を縫う道、かつてここに用水路が流れていました。地元では「菊名川」と呼ぶ人たちも。
年々厳しくなる夏の猛暑をしのぐ昔の知恵「打ち水」を、この「菊名川」の道で行い、一瞬、川を再現してみよう、と2006年から行われている「大豆戸(まめど)菊名打ち水大作戦」。7年目となり、すっかりこの街の名物行事になりました。
今年の打ち水デーは8月8日水曜日。正午に太鼓の合図で一斉に打ち水します。
今年は初めての試みとして、ネット上でライブ中継が行われます。平日のお昼、お勤めの方などは、お昼休みにネットで「参加」できます(!?)
くわしくは、写真の下をご参照ください。

打ち水2012

大豆戸菊名打ち水大作戦2012
8月8日(水)
集合 11:30AM 大豆戸桜田公園(菊名ハイツ隣り) 地図はこちらから
雨天の場合 大豆戸町内会館(八杉神社)
打ち水終了後、すいかを食べて懇親会。
「地球温暖化防止」についてのミニ講演会も予定しています。
雨天の場合は、大豆戸町内会館で交流会・上映会を実施します。

打ち水ライブ中継! 次のサイトで見られます。
http://kikunagawa.net

●主催 大豆戸菊名打ち水大作戦実行委員会
●港北区「地域のチカラ応援事業」補助対象事業

*「大豆戸菊名打ち水大作戦」は次の皆様のお力で実現しています。
 大豆戸町内会・子ども会 菊名こどもクラブ 太尾学童クラブ
 地域活動支援センターいろえんぴつ NPO法人びーのびーの 横浜北YMCA
 個個港学舎 ワークショップ.ピリオド
イベント情報 | Comments(0) | Trackbacks(-)
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ