FC2ブログ

らくらく市@横浜・港北

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
 

らくらく市2012リーフレット原稿締切間近!!

らくらく市2012参加予定団体の皆様!!広報リーフレット用原稿締切は8月10日(金)です!!●締切厳守印刷・配布日程にさしつかえますので、よろしくお願いします!!...
* Category : らくらく市情報
Comment-open▼ * Comment : (3) *

リーフレット原稿締め切り * by 入江
リーフレット原稿あと一日になりました。「らくらく市25周年記念誌」原稿締め切りの遅れを反省して、今回の締め切りには、できるだけの側面督促をいたします。
なお、菊名地区センターと港北図書館からの発信情報も届くと思いますので、よろしくお願いします。協賛広告情報も送ります。


Re: 古本市 * by らくらくネットワーク・プロジェクト
入江さん、コメントありがとうございます。
図書館友の会の古本市は「らくらく市」とは別なんですか?
同じ会場なのに不自然ですね。
以前の地区センターや地区センター利用団体同様、実行委員会に加わってくださればいいのにと思いますが。
会場費なしの「本部企画」扱いにしますか?

古本市 * by 入江
港北図書館友の会が、らくらく市に合わせて、同会場内で、古本市を開くことになりました。
昨日、港北図書館友の会の定例会があり、会議の前に、担当者が場所の確認をしました。綱島街道側、らくらく市のブースとは重ならない場所です。らくらく市実行委員会には入りませんが、当日、らくらく市と相乗効果期待したいです。
会場案内図にも記載お願いしますね。

らくらく市25周年記念誌は4図書館に所蔵!

らくらく市25周年記念誌「らくらくこうほく25年:この街でともにらくらくと生きていこう」次の4か所の図書館で閲覧することができます。・横浜市港北図書館 郷土資料 貸出不可・横浜市社会福祉協議会ウィリング横浜情報資料室(上大岡) 貸出可能・国立国会図書館 貸出不可(地域の図書館への貸出は可能 その図書館内での閲覧に限る)・神奈川県立保健福祉大学実践教育センター図書室(二俣川) 保健福祉関係従事者は一般利...
Comment-open▼ * Comment : (2) *

Re: 大倉精神文化研究所 * by らくらくネットワーク・プロジェクト
おお、地元の大事なもうひとつの図書館、私としたことが、すっかり忘れておりました。
ここは哲学・思想の資料の宝庫で、地元住民でもよほど関心のある人でないと近付き難いところですが、実は郷土史料の宝庫でもあるようですね。記念誌も活用していただけたらうれしいですね。

大倉精神文化研究所 * by 入江
もう一カ所、地元港北区にる大倉精神文化研究所附属図書館に受け入れていただきました。
貴重な資料を受領しました、という旨のていねいなお葉書を附属図書館からいただきました。

打ち水大作戦の幟出現!

大豆戸菊名打ち水大作戦オリジナルの幟が完成。今日、菊名川打ち水通り(勝手に名付けました!)に掲げられていました!★菊名大豆戸打ち水大作戦は8月8日水曜日です!★http://rakurakuinfo.blog69.fc2.com/blog-entry-373.html8月1日 幟設置のようす↓ひろば管理人の悠歩、毎日通勤のためにこの通りを歩きますが、植え込みの雑草や、収集日でない日に出されたゴミ袋などが気になって仕方ないのです。(とくに賃貸アパートの前...
* Category : イベント情報
Comment-open▼ * Comment : (3) *

No title * by 豆猿
8日、程良い天候、200人、横浜保育室菊名やアンティ保育園、菊名ハイツルネッサンスクラブの方々など、大勢の新しい参加者も!準備・後片づけみんなで取り組んだせいで、今まででもいちばんスムーズにできた感じがします。

Re: 清掃 * by らくらくネットワーク・プロジェクト
豆猿さん、コメントありがとうございます。
「大豆戸中央通り」の名はほとんど知られていないと思いますが…
大豆戸町は飛び地になっていますね。中央通りと言ってもピンと来ない気もします…

それはともかく、この通りの環境整備についてのご賛同ありがとうございます。
「花壇」はもともとサツキが植わっていましたね。ほとんど手入れされず、雑草生え放題。
見た目も荒れた感じです。
「割れ窓理論」によれば、荒れた状態が更に荒廃を招くことになります。
ここを通過する人々は、荒れた風景など目にも留めずに、先を急ぐばかり。ココロも荒れます。
私自身がそうです。敏感過ぎますかね。
もともとドブ化した用水路が見捨てられて、暗渠化したらなおさら地付きの人たちは関心を失った…
そう思えてなりません。
「打ち水」や「菊名 川物語」の構想は、それが残念に思えてならないので、提案したのです。
地元にいられる時間、地域活動に割く時間がますますなくなって、そういう自分が「言うだけ番長」になってしまい、そのことの方がよほど残念なんですが!

私の提案を受け止めてくださり、組織的に実現してくださっている皆様に顔向けもできません。時間のある時に協力させていただきたいという気持ちで一杯です。
皆様に感謝申し上げます。

清掃 * by 豆猿
悠歩さん、
大豆戸菊名打ち水大作戦や大豆作戦のご提唱に続いて、大豆戸中央通りの花壇整備のご提案、大賛成です。
菊名駅西口から高木学園までの沿道を、高木学園の皆さんが清掃してくださる時に出くわしたことが何度もあります。「お世話様!」とお礼のあいさつをすることで精一杯でしたが、アマノさんから奥の坂下まででも、沿道の方が清掃・ゴミ片づけをほんとにこまめになさっていますね。みんなでちょっとお手伝いすることから、ひごろのゴミ出しの仕方を少しづつでも改善したいですね。

丘のふもとに沿ったゆるやかな曲がり道=大豆戸中央通り、とても気にいっています。レンガで囲った花壇の所には、かつて菊名池から水を引いた大豆戸用水=菊名川。丘側のおすまいには「たね」という生活水のたまりがあって・・・・。

地下に潜むかつての川のうえに、8月8日正午、一瞬、水の帯を再現する大豆戸菊名大豆戸菊名打ち水、今年は老若の新しいご参加もありそうで、わくわくします。

願わくは、雨ふりませんように!