らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年09月
ARCHIVE ≫ 2015年09月
      
≪ 前月 |  2015年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「らくらく介護」講座と研修会

「らくらく介護」と言っても、「らくらく市」とは一切関係ございません。あらかじめお断りしておきます。

神奈川県が今年6月に「神奈川らくらく介護宣言」を発表しました。
「ヘルスケア・ニューフロンティア」「未病を治す」を施策の柱とする黒岩県知事肝いりの「宣言」。
記者発表 http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p920989.html
神奈川らくらく介護宣言 http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/773148.pdf

介護支援ロボットのほか、「持ち上げない・抱え上げない」介助技術を広めて、介護者の腰痛を防止するなどの施策を広めつつあります。

旭区にある県立保健福祉大学実践教育センターでは、11月と来年2月に「らくらく介護」に関する公開講座と研修会が行なわれます。すべて参加無料(研修会はテキスト代別)。研修会は受講内容によって3日間または5日間となります。
申込み受付は先着順となっています。
在宅介護をされているご家族、介護士やヘルパーの方など、どなたでも受講できるようです。
ご関心のある方は下記サイトをご参照ください。

公開講座「ノーリフトを通して考えるケアの質」 http://jissen.kuhs.ac.jp/kensyuu/2013100700600/files/H27koukaikouza.pdf

神奈川らくらく介護研修 http://jissen.kuhs.ac.jp/kensyuu/2015091800017/files/H27rakuraku.pdf


スポンサーサイト
イベント情報 | Comments(0) | Trackbacks(-)

秋のミニらくらく市 今年も開催!

昨年初めて開催した「ミニらくらく市」、今年は子どもたちが参加できるイベントも企画して、にぎわいそうです。

日時 10月18日(日)10:00〜14:00 (雨天中止)
会場 横浜市菊名地区センター・港北図書館前広場

◎目玉企画登場!

「かえっこバザール」

つまり物々交換なのですが、子どもたちがいらなくなったおもちゃや本を持ち寄ってポイントをもらい、そのポイントでほしいものをゲットする、というもの。ポイントは「カエルポイント」と言います。換えるでカエル、とってもわかりやすい! カエルのキャラクターがあります。
この催しをお手伝いすることでもカエルポイントはもらえます。
地域通貨システムですね。
そういえば、「楽市楽座」というものがありました。「らくらく市」のネーミングの由来のひとつです。

かえっこバザールの仕組みなどは次のサイトでわかります。kaekko internationalとありますね。インターナショナルなんだ!!
http://kaekko.exblog.jp/


◎もうひとつの目玉といえるのが、

石巻直送「さんまつみれ汁」

らくらく市では毎回、石巻、女川など東日本大震災津波被災地の障がい者施設などの製品販売を行なっていますが、今回は旬のさんまのつみれを温かい汁で提供します。

そのほか、各団体、リサイクル品の販売や活動アピールなどを行ないます。

菊名地区センターでは秋恒例の文化祭を同時に開催しています。

10月18日をお楽しみに!!

月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。