らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOPスポンサー広告 ≫ グリーンバイブレーション作品展2006TOPイベント情報 ≫ グリーンバイブレーション作品展2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

グリーンバイブレーション作品展2006

毎年真夏、大倉山記念館ギャラリーでユニークな美術のグループ展が開かれています。以下、案内チラシから・・・

●心に種をまきましょう。

 この作品展は、1人1人の心のメッセージです。

 芸術家でも、又その技法を持たない人でも、

 心を解放し自由な表現でジャンルにこだわらず形にしようという試みです。

 形あるものから無へ・・・無から形あるものへ・・・という繰り返しの中、

 今この場所で私たち個々の存在を表現し、そして出会いの空間にしたいと思います。

【グリーンバイブレーション作品展 Green Vibration 2006】
●8月8日(火)~13日(日) 11:00~20:00(最終日は17:00まで なお初日は展示の準備をしていますが、ギャラリーへは入場できます)
at 大倉山記念館ギャラリー

*another action 8月12日(土)18:30~20:30 大倉山記念館ホール
音楽、映像、パフォーマンス... 何が出るかお楽しみ!

ホームページ http://plaza.rakuten.co.jp/gv1991/


この作品展に当らくらく管理人が初参加します!!
他にらくらく市参加団体と浅からぬご縁のある人も参加していますよ!
ぜひ記念館でお会いしましょう!

Comment

16年ですか!
編集
GV展事務局さん、書き込みありがとうございます。
16年前から開かれていたのですか。
らくらく市は今年で20年。
お互いよく続いているものだと思いますね。
続いていればどんどん新しいご縁ができるものだと実感しています。
2006年07月23日(Sun) 18:10
遊びに来て下さい。
編集
管理人様
掲示板への掲載ありがとうございます。
当作品展は、グループ展と言いましても、特に普段何か繋がりがあるわけではなく、年に一度の一期一会の不特定グループです。
中には、開催当初の16年前から出展されている方もいらっしゃいますが、毎年公募させて頂いており(大倉山記念館には、毎年6月頃に公募のチラシを置いています)、出展される動機も年代も様々です。
ただ、唯一共通している事はこの場を楽しもうと言う事でしょうか?
中には、親子三世代で出展されている方もいます。ココでは、大人も子供も共に一人の表現者として作品展に参加する事が出来るのです。
毎年ギャラリーでは、日常の中で感じた事をそれぞれのアイデアで表現した作品が、パッチワークのような空間を創り出します。
つくづく、人は一人ではない。色々あるから面白いんだって力がもらえます。皆様も是非、遊びにいらして下さい。
暑い山の上ですが、熱いお茶を一服ごちそう致しますよ。
ギャラリーに来た方が、参加して書き込めるコーナーも作る予定です。作品展最終日には、どんな絵になるんでしょうか?どうぞ!書き込んで行って下さい。こちらも、楽しみです。
2006年07月23日(Sun) 12:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。