らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOPスポンサー広告 ≫ 秋に「ミニらくらく市」開催?〜7月7日の実行委員会からTOPらくらく市情報 ≫ 秋に「ミニらくらく市」開催?〜7月7日の実行委員会から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

秋に「ミニらくらく市」開催?〜7月7日の実行委員会から

5月11日に開催した「らくらく市2014」の反省会を兼ねた実行委員会を7月7日(月)に行いました。その内容をまとめました。

●反省点
1 暑さ対策
 初夏というには暑い日となり、熱中症が心配されるほどでした。とくに体調を崩した人はいらっしゃらなかったものの、休憩・食事コーナーにテントが必要でした。また安全対策のために会場のパトロールを行う必要も感じられました。
2 水道の使用
 図書館入口横の蛇口を使用できるようにしていただいていましたが、周知不足で、図書館内の洗面所から水を汲んでいる団体がありました。
3 駐輪対策
 臨時駐輪場が満杯になり、会場内に駐輪しようとする方が多かったので、急遽、休憩コーナーの椅子を整理して駐輪スペースをつくりました。あらかじめ駐輪スペースを多めに確保したいと思います。
4 日程について
 菊名駅東口の「毘沙門祭り」(5月第2日曜日開催)と重なり、祭りにも出店した団体がありました。日程をずらせないでしょうか(同時開催の方が相乗効果を期待できるという意見もありました)。

●来年の開催日程について
 5月開催はおおむね妥当とする団体が大半ですが、「毘沙門祭り」との重複をどう考えるか。5月第2日曜または第3日曜開催の2案で、決定は12月の実行委員会で行います。

●「菊名文化祭」で屋外バザー開催
 菊名地区センターでは、昨年改装工事のため開催できなかった秋の文化祭を再開することになりました。10月17日(金)〜19日(日)の3日間で、19日は広場(駐輪場)をバザー等に使えるようにしたいとのこと。それを受けて、らくらく市参加団体に希望を聴いたところ、8団体ほどが希望、または検討したいとの回答がありました。
 らくらく市実行委員会としては、各団体個別に「文化祭」に参加する形にする方向になりましたが、実行委員会終了後、事務局担当と地区センター館長で話し合った結果、各団体個別参加ではなく、らくらく市実行委員会として参加、言い換えれば「秋のミニらくらく市」(仮)とした方がよいという結論に。
 PRは地区センターのニュースや区広報、かんたんなチラシで行い、通常のらくらく市より簡略化、省力化することを考えます。
 このため、9月にも参加希望団体だけで実行委員会を開催することになりそうです。

Comment













非公開コメントにする
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。