らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOPイベント情報 ≫ 今年も大倉山で「映像祭」と「映画祭」

今年も大倉山で「映像祭」と「映画祭」

7,8年前から大倉山では、市民がつくる映像・映画イベントが同時期に二つ開催されています。
どちらにもらくらく市参加団体がかかわっています。

第7回港北ふるさと映像祭
地域の映像でふるさと発見!

 今年度は、港北区にお住まいの方々から集まった8mmフィルムや古い写真、昨年人気のNHK朝ドラ「花子とアン」にちなんで横浜ミストリー「花子とバイブルの村岡」なども上映します。
 入場無料ですので是非ご来場ください。

日時:2015年3月14日(土) 12時開場 12時半開演
場所:港北公会堂
入場無料

主催:港北ふるさと映像祭実行委員会
港北区役所後援「地域のチカラ応援事業」
問合せ先:TEL (045)401-6063
くわしくは「港北ふるさとテレビ局」ホームページをご覧ください。
http://kohoku-furusato-tv.org/

らくらく市参加団体「ワークショップ.ピリオド」が実行委員会に参加しています。


第8回大倉山ドキュメンタリー映画祭

テーマ「寄り添う」

 メディアの喧騒から一歩離れて、けれども時代に、社会に、人間に、生きとし生けるものに、しっかり寄り添って、目を凝らし、耳を澄ます。見えないものを見ようとすることをこそ、ドキュメンタリーと、映画と呼びたい。
8年目の「大倉山ドキュメンタリー映画祭」ぜひ足を運んでほしい。 伊勢真一(大倉山ドキュメンタリー映画祭実行委員長)

日時:2015年3月28日(土)〜3月29日(日) 両日とも10時開演
場所:大倉山記念館
料金:一般 1,600円(各回入替制、2作品目以降は1,000円)
   高校生以下・シニア・障害者 1,000円(各回入替制) ※身分証をご持参ください。
   映画祭サポーター用フリーパス 10,000円(限定20枚)
    ※大倉山ドキュメンタリー映画祭を応援してくださるサポーターのためのフリーパス
     2015年3月28日(土)~29日(日)のすべての上映をご覧いただけます。
   サポーター券(1日券) 5,000円
    ※3月28日(土)もしくは29日(日)のすべての上映をご覧いただけます。
予約優先制
 予約の方法などは下記ホームページを参照してください。
当日のスケジュール、上映作品などもホームページをご覧ください。

http://o-kurayama.jugem.jp/

主催:大倉山ドキュメンタリー映画祭実行委員会
共催:横浜市大倉山記念館
助成:公益財団法人かながわ生き活き市民基金

らくらく市参加団体の、(有)なんでも舎ケアサービス、こうほく・人と生きもの・支えあう会、セサミ香房、社会福祉法人かれんが協力・協賛しています。
イベント情報 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ