らくらく情報ひろば

横浜・港北発 ともに生きる仲間たちのチャリティバザー「らくらく市」とその参加団体の情報、地域の話題をお伝えします。
TOP管理人の記 ≫ 「らくらくネットワーク」のページを更新しました

「らくらくネットワーク」のページを更新しました

らくらく市実行委員会の情報紙『らくらくネットワーク』は、昨年2月発行の第48号で「一区切り」(休刊)しました。2001年以降の主な記事はウェブに転載しており、こちらのページで読むことができます。

この『らくらくネットワーク』のウェブページは昨年2月以来更新しておりませんでしたが、少し内容を見直し、このたび更新いたしました。

あらためて過去の記事を見直してみると、5年余りの間に、らくらく市や参加団体をめぐるさまざまな動きがあったことがわかります。
とくに、心や交通の「バリアフリー」という言葉が、主要なキーワードになっているような気がします。

「参加団体ニュース」のページ
にも、『らくらくネットワーク』の各記事へのリンクを設けています。団体関係の記事を探すには「参加団体ニュース」が便利です。

『らくらくネット』は、編集人の事情で発行を休みましたが、それに代わるメディアとしてこのブログを運営しています。
ブログの方がはるかに簡便に、速く、多くの情報を流せるのですが、情報収集と記事作成の能力が追いついていませんね。


本日はのっぴきならぬ事情で仕事を休んで在宅中。
事情が事情で、ほとんど家から一歩も出られません...(病気ではありませんのでご心配なく)
というわけで、いろいろ「更新」しました。

Comment

キーワード
編集
心や交通の「バリアフリー」という言葉が、主要なキーワードになっているような気がします。

そうですね。このキーワードともつながっていますが、後半、「地域福祉保健計画」関連がめだちますね。

らくらく参加団体がそれぞれ発展して、交流しつつ、交流の次の段階として、(もちろんそれまでも存立地域との交流は進めてこられたとは思いますが)それぞれが地区の中での交流・協働を、進めていくところにきているように思います。
2007年11月16日(Fri) 11:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ